PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カンブリア宮殿 社長の金言

・社員が一生懸命働かない会社の要因は、8割が経営者ある。社員が怠けるのは社長の責任だ 永守重信(日本電産社長)

・成果主義は、上司がいかに部下を適材適所に配し、使いこなすかが大事。半分は上司の問題 張富士夫(トヨタ自動車会長)

・欧米のリーダーはピラミッドの頂点。日本で考えなくてはいけないリーダーは、逆三角形底辺で支える人 古田英明(縄文アソシエイツ代表取締役)

・自分が頑張らないと社員がこのままで終わってしまう 小笹公也(オンテックス会長兼CEO)

・社員が必死になって結果を出しても喜ばない。社員に楽をさせながら成果を出せるのが嬉しい 宋文州(ソフトブレーン創業者)

・リーダーのない国は滅びる。社会のために働くエリートを育てよ  丹羽宇一郎(伊藤忠商事会長)

・若者は金で動かない。『ありがとう』と言われたい。働く上で、ゼニカネ、待遇、食べること以外に意味を求めている 小笹芳央(リンクアンドモチベーション社長)

・お金持ちになる事を考えてはいけません。有名になる事を考えてはいけません。これは人生の結果であって、これを目的にすると、とんでもない事になる 松浦元男(樹研工業社長)

・社員の資質に対して諦めていないから、同じことを繰り返し言い続ける 後藤卓也(花王前取締役会会長)

・昼間できないことを夜やるっていうのはね、ダメですよね。酒の力を借りるとかね。そういう会社は、僕はダメだと思います。 大林豁史(日本レストランシステム会長)

・関心があると、見える。関心のない物は、目に入っているけれど見えていない 鳥羽博道(ドトールコーヒー名誉会長)

・どんな職業でもひと工夫、ふた工夫することはある。何かを生み出すひらめきはどの職種にもある 伊藤信吾(男前豆腐店株式会社社長)

・『便利なもの』は人をものぐさにする。助けてくれという人を助ける『必要なもの』を作るべき 中村義一(三鷹光器会長)

・消費者は生活に不満はない。もっと便利さや快適さがあると伝えないと、需要は増えない 木瀬照雄(TOTO社長)

・常識を変えるのは、異業種からの参入者。業界にどっぷり浸かっている人は、常識に埋没して新しいことが見えない 池森賢二(ファンケル名誉会長)

・大いに悩め。最終的に答えを見つけるのは自分しかいない  知識賢治(カネボウ化粧品社長)

・口はできるだけ小さく、耳はできるだけ大きく 大橋洋治(全日空会長)

・無理を続ければ、それは最終的に無理ではなくなる。無理をして自分自身を追い込むことで、結果的に成長できる 渡邊美樹(ワタミ社長)

・苦労なんかしたことない。嫌な気持になったり、大変なことはしょっちゅうある。なんでそれが苦労なの。エクスタシーなんです 野口美佳(ピーチ・ジョン社長)

・ネガティブに考えると、ネガティブなスパイラルになる。ポジティブに考えると、ポジティブなスパイラルになる。それが他にもいい影響を与え、自分にもっともい影響を与える 平松庚三(ライブドアホールディングス元社長)

・ITビジネスはスピードが命。ただ単に大きいだけの会社では難しい  三木谷浩史(楽天会長兼社長)

・今、テレビのシェア争いをしていたのでは夢がないですよね。次にネットワークが出てくるのは確実なわけですから。そういったところで、どうやるか、という先の開発投資は必要だと思うんです 出井伸之(元ソニー最高顧問)

・結果としてシェアを絶えず重要視しておくっていうのは僕は重要だと思う。しかし、それを目指しちゃうと、会社の立場として、不具合というかバランスを崩すということがあると思う 加藤壹康(キリンホールディングス社長)

・天は二物を与えないいと言っているが、その裏には必ず一物は与えている。
その自分の一物をいかんなく発揮できれば、必ずオンリーワン、ナンバーワンになれる
  堀場雅夫(堀場製作所最高顧問)

・欲望や野望の達成を目的に経営者になると、社員が被害者になってしまう 稲盛和夫(京セラ名誉会長)
関連記事

| 目次 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://syachounomeigen.blog79.fc2.com/tb.php/13-4d6a4961

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。