| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

与えられた仕事を命じられたままトレースするのではなく、自分の持つ知識・能力・技術・アイデアをプラスし、自分の足跡を残せ

会社で仕事をするにあたって、必ず社内のルール、マニュアルがあります。

それは仕事をする上で培われた先人の経験から生まれたものです。

そして、現代の社会人の姿は、このルールとマニュアルに守られた、『マニュアル人間』になった気がします。

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 名経営者の言葉 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

デメリットのあるところにこそ、ビジネスチャンスがある

小倉昌男氏は、父の経営していた大和運輸に入社し、24年後の昭和46年に社長に就任しました。

しかし就任したばかりの小倉氏を襲ったのはオイルショック後に運輸業界を襲った不況でした。

当時運輸業といえば大企業と契約し、物流するスタイルが一般的だったそうです。

不況の折、小倉氏はある決意をしました。

≫ 続きを読む

| 名経営者の言葉 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

人間のやったことは、人間がまだやれることの100分の1にすぎない

私は

『無理』・『できない』

という言葉が嫌いです。

この言葉は、人間の持つ本来の能力を発揮しないまま終わらせてしまうと思っています。

豊田自動織機の創業者、豊田佐吉氏の言葉にこんな物があります。

『人間のやったことは、人間がまだやれることの100分の1にすぎない』

これは豊田氏の経験から生まれた言葉です。

また豊田氏の開発した自動織機によって、日本は織物大国となったほどです。

≫ 続きを読む

| 名経営者の言葉 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どこかにたどりつきたいと欲するならば、今いるところには、とどまらないことを決心しなければならない

今、生活保護を不正に受け、働かずして収入を得ている若者たちがいます。

生活保護という制度は、働きたくても働けない事情があり、それを行政が負担し補助するという制度です。

この制度を悪用する例が非常にたくさんあります。

この様に不正受給をしている人たちは、働けないのではなく、働かないのです。

また仕事をしている人たちの中にも今の現状で満足し、努力をしない人たちがたくさんいます。

それでは、俗に言う『偉い人』というのは何が違うのでしょうか?

≫ 続きを読む

| 名経営者の言葉 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。行動してみる前に考えても無駄です。行動して修正すればいい

この言葉はファーストリテイリング(ユニクロ)社長、柳井正氏の言葉です。

現在、柳井氏はユニクロを大きく成長させましたが、その道程には数えきれない失敗があったそうです。

柳井氏が父の会社を継ぎ社長に就任した35歳当時、売り上げを伸ばす為社員を厳しく扱っていたそうです。

するとほとんどの社員が辞めてしまい、一人で全ての仕事をしなければならなかったという痛い失敗があったそうです。

≫ 続きを読む

| 名経営者の言葉 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。