FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

社員が一生懸命働かない会社の要因は、8割が経営者にある。社員が怠けるのは社長の責任だ

社員にやる気を出させる経営者が本物


М&Aの神様と言えば日本電産社長、永守重信氏です。

M&Aとは、会社の合併(merger)と株の買占め(acquisition)を組み合わせた用語で、企業買収の総称として用いられる用語です。

このM&Aにはお互いの合意による友好的合併と、一方的な株式の買い占めにより吸収してしまう敵対的合併に分かれます。

永守氏はこれらで買収した企業の人員にリストラはしません。

なぜなら

≫ 続きを読む

スポンサーサイト

| 社長の金言 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーダーのない国は滅びる。社会のために働くエリートを育てよ

エリートとは高い志と倫理観、そして犠牲の精神を持つ事


『エリートが国を育てる』

こう言ったのは伊藤忠商事株式会社代表取締役会長の丹羽宇一郎氏です。

しかし丹羽氏の言う【エリート】とは特権階級、つまり一部の上層部の事ではありません。

≫ 続きを読む

| 社長の金言 | | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

関心があると、見える。関心のない物は、目に入っているけれど見えていない

将来への危機感があるかないかでで差が生まれる


ドトールのスタイルの根本はパリで生まれたそうです。

≫ 続きを読む

| 社長の金言 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大いに悩め。最終的に答えを見つけるのは自分しかいない

ぶれない軸をいつもしっかりもっておく


皆さんは何のために働いていますか?

この問いに私は

・家族のため

・自分のため

・会社のため

と答えました。

≫ 続きを読む

| 社長の金言 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ITビジネスはスピードが命。ただ単に大きいだけの会社では難しい

日々どんどん変化し、進化しないと駄目

皆さん『楽天市場』って知ってますよね?

楽天と言えば今野球チームを持つ有名企業になりました。

楽天の起業から現在で14年。

14年の間に野球チームを所有するまでの大企業に成長したのです。

楽天の今があるのは、三木谷浩史社長の判断力だったんだと思います。

≫ 続きを読む

| 社長の金言 | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。